イベント・アート

神聖ローマ帝国皇帝
ルドルフ2世の驚異の世界展

開催期間

2018年01月06日(土)~
2018年03月11日(日)

開催場所

Bunkamura ザ・ミュージアム

東京都渋谷区道玄坂2-24-1
・JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
・東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より徒歩5分

神聖ローマ帝国皇帝<br>ルドルフ2世の驚異の世界展

ジュゼッペ・アルチンボルド
《ウェルトゥムヌスとしての皇帝ルドルフ2世像》
1591年、油彩・板、スコークロステル城、スウェーデン
Skokloster Castle, Sweden

  • このサイトで購入する

前売券 券種・価格

  • 【前売】 一般
  • ¥1,400
  • 在庫 ○
  • 数量:
  • 【当日価格】一般1,600円/大学・高校生1,000円/中学・小学生700円
    【休館日】1月16日(火)、2月13日(火)
    【開館時間】10:00~18:00(入館は17:30まで)
    毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
    【主催】Bunkamura、テレビ朝日、読売新聞東京本社

    ※学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします(小学生は除く)。
    ※障害者手帳のご提示で割引料金があります(当日現地窓口のみ)。

【販売期間:1月5日まで】

イベント情報

究極の趣味人のワンダーランド

プラハに宮廷を構え、神聖ローマ帝国皇帝として君臨したハプスブルク家のルドルフ2世(1552-1612)は、稀代の収集家として、また芸術の庇護者として知られています。16世紀末から17世紀初頭、彼の宮廷には世界各地から優れた人物たちが集結し、芸術作品、あるいは科学機器などのあらゆる優れた創作物、更には新たに発見された珍奇な自然物などが集められ、文字通り「驚異の部屋」とでも呼ぶべき膨大なコレクションが形成され、当時のヨーロッパの芸術文化の一大拠点ともなりました。本展ではジュゼッペ・アルチンボルドを始め、ルドルフ2世が愛好した芸術家たちの作品を中心に、占星術や錬金術にも強い関心を示した皇帝の、時に魔術的な魅力に満ちた芸術と科学の世界をご紹介します。

  • ■当サイトでの販売在庫表示について
      ○ ・・・ 在庫あり △ ・・・ 残りわずか × ・・・ 在庫なし
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫状況は随時更新されますが、
      購入手続中に完売となることもございますのでご了承ください。
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫切れによる販売停止後、
      再販売をする場合がございます。
  • ■各商品の発送・送料に関しましてはこちら

サイト内検索

公開間近の映画

2017年11月25日(土)

2017年12月01日(金)

>>続きを見る

開催間近のイベントアート

2017年12月01日(金)

2018年01月06日(土)

2018年02月24日(土)

>>続きを見る

広告

広告

広告

広告

広告

広告

株式会社メイジャー
© 2013 Major Co., Ltd All Rights Reserved.