イベント・アート

特別展「縄文―1万年の美の鼓動」

開催期間

2018年07月03日(火)~
2018年09月02日(日)

開催場所

東京国立博物館 平成館

東京都台東区上野公園13-9
JR「上野」駅公園口、または「鶯谷」駅南口下車徒歩10分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅、千代田線「根津」駅下車徒歩15分
京成電鉄「京成上野」駅下車 徒歩15分

特別展「縄文―1万年の美の鼓動」

  • このサイトで購入する

前売券 券種・価格

  • 【前売】 一般
  • ¥1,400
  • 在庫 ○
  • 数量:
  • ※当サイトでの前売券取り扱いは一般券のみとなります。
    【観覧料(当日)】一般1,600円/大学生1,200円/高校生900円
    【休館日】毎週月曜日、7月17日(火)(7月16日、8月13日は開館)
    【開館時間】9:30~17:00
    ※金曜・土曜は21:00まで、日曜および7月16日(月)は18:00まで開館
    ※入館は閉館の30分前まで
    【主催】東京国立博物館、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
    【協賛】凸版印刷

    ※中学生以下は無料。
    ※障がい者とその介護者1名は無料。(入館の際に障がい者手帳などをご提示ください)

【販売期間:7月2日まで】

イベント情報

縄文時代が始まったとされる約1万3000年前。狩猟や漁撈、採集を行っていた縄文時代の人びとが、日々の暮らしのなかで工夫を重ねて作り出したさまざまな道具は、力強さと神秘的な魅力にあふれています。本展では「縄文の美」をテーマに、縄文時代草創期から晩期まで、日本列島の多様な地域で育まれた優品を一堂に集め、その形に込められた人びとの技や思いに迫ります。縄文時代1万年にわたる壮大な「美のうねり」をご体感ください。

史上初・縄文の国宝全6件集結!
縄文時代の遺跡は、これまでに9万件を超える数が確認されていますが、数多ある縄文時代の出土品のなかでも国宝はたったの6件。
縄文の美の極みともいえるこの6件すべてが、初めて勢ぞろいします!
※「土偶 仮面の女神」、「土偶 縄文のビーナス」は7月31日(火)~9月2日(日)展示

  • ■当サイトでの販売在庫表示について
      ○ ・・・ 在庫あり △ ・・・ 残りわずか × ・・・ 在庫なし
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫状況は随時更新されますが、
      購入手続中に完売となることもございますのでご了承ください。
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫切れによる販売停止後、
      再販売をする場合がございます。
  • ■各商品の発送・送料に関しましてはこちら

サイト内検索

公開間近の映画

2018年06月29日(金)

2018年06月30日(土)

>>続きを見る

開催間近のイベントアート

2018年07月03日(火)

2018年07月18日(水)

2018年07月20日(金)

>>続きを見る

広告

広告

広告

広告

広告

広告

株式会社メイジャー
© 2013 Major Co., Ltd All Rights Reserved.