イベント・アート

コートールド美術館展 魅惑の印象派

開催期間

2019年09月10日(火)~
2019年12月15日(日)

開催場所

東京都美術館

東京都台東区上野公園8-36
・JR「上野」駅公園口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅7番出口より徒歩10分
・京成電鉄「京成上野」駅より徒歩10分
※当館には駐車場はございませんので、車でのご来館はご遠慮ください。

コートールド美術館展 魅惑の印象派

  • このサイトで購入する

前売券 券種・価格

  • 【前売】 一般
  • ¥1,400
  • 在庫 ○
  • 数量:
  • ※当サイトでの前売券取り扱いは一般券のみとなります。
    【観覧料(当日)】一般1,600円/大学生・専門学校生1,300円/高校生800円/65歳以上1,000円
    【休室日】月曜日、9月17日(火)、24日(火)、10月15日(火)、11月5日(火)
    ※ただし、9月16日(月・祝)、23日(月・祝)、10月14日(月・祝)、11月4日(月・休)は開室
    【開室時間】9:30~17:30(金曜日は20:00まで)
    ※入室は閉室の30分前まで
    【主催】東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、朝日新聞社、NHK、NHKプロモーション
    【公式サイト】https://courtauld.jp

    ※中学生以下は無料。
    ※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添いの方(1名まで)は無料。
    ※9月18日(水)、10月16日(水)、11月20日(水)はシルバーデーにより、65歳以上の方は無料。当日は混雑が予想されます。
    ※いずれも証明できるものをご持参ください。

【販売期間:9月9日まで】

イベント情報

ロンドンのコートールド美術館は、イギリスが世界に誇る印象派・ポスト印象派の殿堂です。マネ最晩年の傑作《フォリー=ベルジェールのバー》、ルノワールが第一回印象派展に出品した記念碑的作品《桟敷席》、セザンヌ《カード遊びをする人々》、ゴーガン《ネヴァーモア》など巨匠たちの代表作がずらりと並びます。それらが貸し出されることは滅多にありませんが、このたび美術館の改修工事のために多くの名作が来日することになりました。美術館の創設者サミュエル・コートールド(1876-1947)はイギリスの実業家で、卓越した審美眼を持つコレクターでもありました。フランス近代絵画の魅力を母国に伝えたいと、1920年代を中心に、精力的な収集を行います。1932年、ロンドン大学に美術研究所が創設されることが決まると、コレクションを寄贈。研究所はコートールド美術研究所と名付けられ、その展示施設としてコートールド美術館が誕生しました。本展では、その研究機関という側面にも注目し、美術史研究や科学的調査の成果を取り入れながら、作品を読み解いていきます。選りすぐりの絵画・彫刻約60点との豊かな対話をお楽しみください。

  • ■当サイトでの販売在庫表示について
      ○ ・・・ 在庫あり △ ・・・ 残りわずか × ・・・ 在庫なし
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫状況は随時更新されますが、
      購入手続中に完売となることもございますのでご了承ください。
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫切れによる販売停止後、
      再販売をする場合がございます。
  • ■各商品の発送・送料に関しましてはこちら

サイト内検索

公開間近の映画

2019年07月26日(金)

2019年07月27日(土)

>>続きを見る

開催間近のイベントアート

2019年08月03日(土)

2019年08月10日(土)

2019年09月10日(火)

2019年09月14日(土)

2019年09月21日(土)

>>続きを見る

広告

広告

広告

広告

株式会社メイジャー
© 2013 Major Co., Ltd All Rights Reserved.