イベント・アート

特別展「人体―神秘への挑戦―」

開催期間

2018年03月13日(火)~
2018年06月17日(日)

開催場所

国立科学博物館

東京都台東区上野公園7-20
・JR「上野」駅(公園口)から徒歩5分
・東京メトロ 銀座線・日比谷線「上野」駅(7番出口)から徒歩10分
・京成線「京成上野」駅(正面口)から徒歩10分

特別展「人体―神秘への挑戦―」

アンドレアス・ヴェサリウス『ファブリカ』ファクシミリ版(1964年)より

  • このサイトで購入する

前売券 券種・価格

  • 【前売】 一般
  • ¥1,400
  • 在庫 ○
  • 数量:
  • ※当サイトでの前売券取り扱いは一般券のみとなります。
    【当日価格】一般・大学生1,600円/小・中・高校生600円
    【休館日】月曜日
    ※3月26日(月)、4月2日(月)、4月30日(月・振替休日)、6月11日(月)は開館
    【開館時間】9:00~17:00、金曜・土曜は20:00まで
    ※4月29日(日)、30日(月・振替休日)、5月3日(木・祝)は20:00まで
    ※5月1日(火)、2日(水)、6日(日)は18:00まで
    (入館は各閉館の30分前まで)
    【主催】国立科学博物館、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
    【公式サイト】http://jintai2018.jp
    ※今後の諸事情により、開館日・開館時間等について変更する場合がございますので、上記展覧会公式サイト等でご確認ください。

    ※未就学児は無料。
    ※障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名様は無料。
    ※本券で本展を観覧された方は、同日に限り常設展もご覧いただけます。

【販売期間:3月12日まで】

イベント情報

私たちの体は、神秘に満ちています。
自らを生かし、動かすものの仕組みを理解するために、人類はルネサンスの時代から多くの挑戦を重ねてきました。 本展覧会では、先人たちの努力の歴史と功績を振り返りながら、人体の構造と機能を解説するとともに、それが最先端の研究でどのように変わりつつあるのかを紹介します。
そもそも人体を理解するということとは――。それは進化の文脈の中で語られることもあれば、機械になぞらえて、構造と機能の関係の中で理解されることもあります。様々な科学の領域が常に発展を続ける中で、これまでに多くの解釈が生まれ、顕微鏡をはじめとする機器の発明や技術の進歩もまた、人類の認知の限界を拡大してきました。 人体研究の歴史は、科学の発達の縮図なのです。そして人体理解の道筋をたどることで、その本質も概観できるのです。
最も身近でありながら、最も奥深い、「人体」の世界をお楽しみください。

  • ■当サイトでの販売在庫表示について
      ○ ・・・ 在庫あり △ ・・・ 残りわずか × ・・・ 在庫なし
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫状況は随時更新されますが、
      購入手続中に完売となることもございますのでご了承ください。
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫切れによる販売停止後、
      再販売をする場合がございます。
  • ■各商品の発送・送料に関しましてはこちら

サイト内検索

公開間近の映画

2018年02月24日(土)

2018年03月01日(木)

>>続きを見る

開催間近のイベントアート

2018年02月24日(土)

2018年03月13日(火)

2018年03月20日(火)

2018年03月31日(土)

2018年04月13日(金)

>>続きを見る

広告

広告

広告

広告

広告

広告

株式会社メイジャー
© 2013 Major Co., Ltd All Rights Reserved.