イベント・アート

恐竜博2019

開催期間

2019年07月13日(土)~
2019年10月14日(月)

開催場所

国立科学博物館

東京都台東区上野公園7-20
・JR上野駅(公園口)から徒歩5分
・東京メトロ 銀座線・日比谷線上野駅(7番出口)から徒歩10分
・京成線京成上野駅(正面口)から徒歩10分

恐竜博2019

写真上:デイノケイルス前あし(展示は複製)©Institute of Paleontology and Geology of Mongolian Academy of Sciences
写真下:「むかわ竜」全身実物化石(北海道むかわ町穂別産) 所蔵:むかわ町穂別博物館

  • このサイトで購入する

前売券 券種・価格

  • 【前売】 一般・大学生
  • ¥1,400
  • 在庫 ○
  • 数量:
  • ※当サイトでの前売券取り扱いは一般券のみとなります。
    【観覧料(当日)】一般・大学生1,600円/小・中・高校生600円
    【休館日】7月16日(火)、9月2日(月)、9日(月)、17日(火)、24日(火)、30日(月)
    【開館時間】9:00~17:00(金曜・土曜は20:00まで)、8月11日(日)~15日(木)、18日(日)は18:00まで
    ※入場は各閉館時刻の30分前まで
    【主催】国立科学博物館、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社
    【公式サイト】https://dino2019.jp/

    ※未就学児ならびに障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名様は無料。
    ※本券で本展を観覧された方は、同日に限り常設展(地球館・日本館)もご覧いただけます。

【販売期間:7月12日まで】

イベント情報

恐竜学の新時代をつくった重要標本を一堂に!!

アメリカで発見された肉食恐竜が、「恐ろしいツメ」を意味するデイノニクスと命名されたのが1969年。そこから恐竜研究の新しい時代が始まりました。本展では1969年以降、50年の恐竜学の歩みと現在を紹介し、近未来を展望します。世界初公開・日本初公開の貴重な実物化石や全身復元骨格を一堂に紹介。抱卵や子育て、色、性別、絶滅の謎など、50年で塗り替えられてきた恐竜研究の「新常識」と、最新研究による数々の新発見に迫ります。

  • ■当サイトでの販売在庫表示について
      ○ ・・・ 在庫あり △ ・・・ 残りわずか × ・・・ 在庫なし
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫状況は随時更新されますが、
      購入手続中に完売となることもございますのでご了承ください。
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫切れによる販売停止後、
      再販売をする場合がございます。
  • ■各商品の発送・送料に関しましてはこちら

サイト内検索

公開間近の映画

2019年05月24日(金)

2019年05月25日(土)

>>続きを見る

開催間近のイベントアート

2019年07月09日(火)

2019年07月13日(土)

>>続きを見る

広告

広告

広告

広告

株式会社メイジャー
© 2013 Major Co., Ltd All Rights Reserved.