イベント・アート

サントリー美術館 開館60周年記念展
千四百年御聖忌記念特別展
「聖徳太子 日出づる処の天子」

開催期間

2021年11月17日(水)~
2022年01月10日(月)

開催場所

サントリー美術館

東京都港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウン ガレリア3F
・都営地下鉄大江戸線「六本木」駅出口8より直結。
・東京メトロ日比谷線「六本木」駅より地下通路にて直結。
・東京メトロ千代田線「乃木坂」駅出口3より徒歩約3分

サントリー美術館 開館60周年記念展<br>千四百年御聖忌記念特別展<br>「聖徳太子 日出づる処の天子」

「聖徳太子童形像・六臣像」 桃山時代 16世紀、大阪・四天王寺

  • このサイトで購入する

前売券 券種・価格

  • 【前売】 一般
  • ¥1,300
  • 在庫 ○
  • 数量:
  • 【当日価格】一般1,500円/大学・高校生1,000円
    【休館日】火曜日(ただし11月23日、1月4日は開館)、12月29日(水)~1月1日(土・祝)
    【開館時間】10:00~18:00
    ※金・土、および11月22日(月)、1月9日(日)は20:00まで開館
    ※いずれも入館は閉館の30分前まで
    ※開催時間は変更となる場合がございます。最新情報は美術館ウェブサイトでご確認下さい

    ※作品保護のため、会期中展示替を行います。
    ※中学生以下無料。
    ※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人と介護の方1名様のみ無料。

【販売期間:11月16日まで】

イベント情報

聖徳太子(574~622)は、推古天皇の摂政となり国の礎を築く一方で、仏教を篤く信奉し、日本仏教の礎となった人物です。太子は、没後まもなく信仰の対象となり、諸宗派の名だたる高僧や、貴族から庶民に至るまで、人々の尊崇を集めてきました。
本展では、聖徳太子が没して1400年を迎えることを記念し、太子信仰の中核を担ってきた大阪・四天王寺の名宝を中心に、現代まで続く太子信仰の広がりをご紹介します。

  • ■当サイトでの販売在庫表示について
      ○ ・・・ 在庫あり △ ・・・ 残りわずか × ・・・ 在庫なし
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫状況は随時更新されますが、
      購入手続中に完売となることもございますのでご了承ください。
  • ■当サイトでの販売にあたり、在庫切れによる販売停止後、
      再販売をする場合がございます。
  • ■各商品の発送・送料に関しましてはこちら
株式会社メイジャー
© 2013 Major Co., Ltd All Rights Reserved.